タグ:ポジャギ ( 39 ) タグの人気記事

テーブルランナー

d0077398_10171044.jpg

テーブルランナー (57×27cm)2003
スッコサ、カプサ

最初から友人に贈るつもりで作ったもの。したがって写真もこの1枚のみ。
とても喜んでいただいた。果報者だ。
[PR]
by yacinta | 2006-07-28 10:19 | ポジャギOn the Table

花と蝶

d0077398_143546.jpg

花と蝶(42×42cm)  2005
ヤンダン、ウンムンダン、刺繍パーツ

この模様のヤンダンは平織り部分が多いせいか、他のタンと比べてぐっと縫いやすい。ちなみに大きな菊模様のコッタンなどは、小さなパーツにするとほつれがひどいので、チョガッポには不向きかもしれない。
ボーダーにまで刺繍パーツをつけたのは実を言うとシミ隠し。しかしコレが意外な効果を生んでいる。本当はもうちょっといい写真を撮ってあげたいので、いずれ差し替えるかも。

さらにそのハギレを使って…
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 14:42 | ポジャギCuteシリーズ

ミニ福巾着

d0077398_1402484.jpg

ポクチュモニ(12×12cm) ミョンジュ・ノバン2005

d0077398_1415934.jpg

ポクチュモニ(上12×12cm) ミョンジュ・ノバン 2005
ポクチュモニ(下10×10cm) ミョンジュ・ノバン 2005

同時期に作ったチュモニ。上のほうはあまりにも紐がどぎつくて使い物にならないが、ミョンジュのハギレ使い倒し計画としてはきわめて有効。ただ底の丸みをもう少し出せばよかった……と今更ながらに反省。
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 14:06 | 袋物(チュモニなど)

福巾着

d0077398_11551910.jpg

ポクチュモニ3種(約15×15cm) 2006
オクサ、ノバン、刺繍パーツ

これが本当にオクサなのか、ちょっと疑問に感じるくらい光沢のある絹で、なかなかゴージャス感がある。ポクチュモニの型紙は自分でいろいろ工夫してみると楽しい。
右端の赤い紐は、どこかで見たことあるでしょ!(^^)!
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 12:00 | 袋物(チュモニなど)

Pink! Pink! Pink!

d0077398_1122585.jpg


Pink! Pink! Pink! (55×55cm) 2001~2002
正絹(替え衿)、ポリエステル

まだ韓国の布が手に入りにくかった頃、着物リサイクルの店で正絹の「替え衿」1本300円也をみつけ、狂喜乱舞して買い占めた。実際にはかなり縫いにくかったが、当時はそんなこと言っちゃ~いられなかったんですね。おまけに裏地のポリがつっぱらかってボーダーはつれつれ。写真だからまだいいようなものの、現物はちょっとお目にかけられない。
しかしこのピンク使い、私メとしては非常に気に入っている。
何はともあれ「ピンク大好きっ!」のパワーがすごい。
というか、この上をいくピンク狂いが果たして可能かどうか?
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 11:36 | ポジャギCuteシリーズ

RandomⅣ(砂の上の植物群のつもりだったが…)

d0077398_18555950.jpg

RandomⅣ(Flowers on the Sand 61×61cm) 2005
ミョンジュ

「砂の上の植物群」といえば、もともとはパウル・クレーの絵のタイトル。
しかし有名なのは吉行淳之介氏の小説のほうかもしれない。
クレーの絵はよくポジャギに準えられるが、吉行氏の意図は、
その世界に激しい色をぶちまけたらどうなるか…というところ。
久しぶりに読み返したこの作品に影響されてしまったのか、
当初はパステルカラーのみで構成するつもりだったこのポジャギも、
途中で「黒」がかなりのスペースを占めることになった。
なので、正式名称はRandomⅣ、またの名をFlowers on the Sand.

奇しくも今日は吉行淳之介氏の命日。しかも13回忌だそうな。
ということはつまり、このブログの誕生日と氏の命日が重なるわけね。
複雑な気分…でも、嫌じゃないな。
[PR]
by yacinta | 2006-07-26 18:44 | ポジャギRandomシリーズ

RancomⅢ(小賢しい)

d0077398_1450367.jpg

Random Ⅲ(87×110cm) 2006
スッコサ、ノバン

Random Ⅱからたかだか2~3年で、ここまで小賢しくなってしまうかと我ながら唖然。
同じポジャギでもリキの入り方というか、入れ込み具合が著しく弱い。
色数を使っている割にはインパクトが弱い点も反省材料。
実を言うとあまり好きな作品ではないのだが、自戒の念もこめてUP。
[PR]
by yacinta | 2006-07-26 14:52 | ポジャギRandomシリーズ

RandomⅡ(八方破れ)

d0077398_14251720.jpg

Random Ⅱ(110×110cm) 2003
スッコサ、カプサ、絽

日韓交流ポジャギ展(2004年)に出品。
裏地に使った絽が重すぎたのと、当初ここまで大きくする予定がなかったせいか
ものの見事に歪んでいるが、その欠点を上回る八方破れの迫力があると自画自賛。
ここまで滅茶苦茶なパワーが今後発揮できるかどうかが、いまのところの最大の課題。
[PR]
by yacinta | 2006-07-26 14:31 | ポジャギRandomシリーズ

RandomⅠ(事実上のデビュー作)

d0077398_1464615.jpg

Random I (55×55cm) 2003
スッコサ、カプサ、ハンナ

サンチムだけで繋ぐ方法を初めて適用。
よくも悪くも自分勝手な「ポジャギ道」を歩み始めた
記念すべき作品。
[PR]
by yacinta | 2006-07-26 14:22 | ポジャギRandomシリーズ