カテゴリ:ポジャギCuteシリーズ( 6 )

タンの茶菓褓

d0077398_1237510.jpg


Penoy 1&2
トリュダン ヤンダン 刺繍パーツ 32×32cm 2009年

もともとは、周囲がほつれてしまった刺繍パーツを再生するために作ったもの。
使用したタンもほとんど使い物にならないハギレばかりだったので
必然的にこのような形になったが、不定形の三角や台形が
かえって多彩な模様となった。
しかしこの方法も、五画形を超えるとかなり難しくなることが判明。
[PR]
by yacinta | 2009-04-21 12:40 | ポジャギCuteシリーズ

小額4種


d0077398_1022333.jpg

The First Step    2005~2006
スッコサ、刺繍パーツ  すべてハガキサイズ

楽しくポジャギをスタートするなら、小さな額ほどふさわしいものはないと思う。
巻きかがりはぎとサンチムが初めてでも、このカタチなら無理がないし、
4×4cm程度の刺繍パーツをとりあえず中央に配置すれば、
後は色が勝手についてきてくれる。
端の始末も裏地も必要ないので、これ以上簡単なことはない。

d0077398_10305528.jpg
d0077398_1031476.jpg
d0077398_1031135.jpg
d0077398_10312222.jpg

[PR]
by yacinta | 2006-10-28 10:35 | ポジャギCuteシリーズ

ミニチョガッポ&カードケース

d0077398_1182346.jpg


ミニチョガッポ 15×15cm カードケース  約10.5×7cm  2006
スッコサ、ノバン、飾り結び

もっともシンプルなミニチョガッポと、それを元に仕立てたカードケース。
チョガッポしだいで表情が変わるのが楽しい。
このサイズだと名刺入れとしては大きめだが、小さなぽち袋が入る。
[PR]
by yacinta | 2006-08-24 11:13 | ポジャギCuteシリーズ

花と蝶

d0077398_143546.jpg

花と蝶(42×42cm)  2005
ヤンダン、ウンムンダン、刺繍パーツ

この模様のヤンダンは平織り部分が多いせいか、他のタンと比べてぐっと縫いやすい。ちなみに大きな菊模様のコッタンなどは、小さなパーツにするとほつれがひどいので、チョガッポには不向きかもしれない。
ボーダーにまで刺繍パーツをつけたのは実を言うとシミ隠し。しかしコレが意外な効果を生んでいる。本当はもうちょっといい写真を撮ってあげたいので、いずれ差し替えるかも。

さらにそのハギレを使って…
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 14:42 | ポジャギCuteシリーズ

Spring has come

d0077398_8591263.jpg

Spring has come(40×40cm)…ポジャギ 2006
厚地のカプサ(たぶん)、刺繍パーツ、ハンナ
針山2種 2006
ミョンジュ

実は少女趣味的嗜好を十分に残している私メは、こういう甘い色使いも大好き。
四角の大小は無限大の組み合わせを楽しめるパターンだと思う。
針山は自分で使おうと思っていたが、とくに丸いほうは凝り過ぎたせいか
針の刺さり具合がイマイチ悪い(^_^;)
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 11:45 | ポジャギCuteシリーズ

Pink! Pink! Pink!

d0077398_1122585.jpg


Pink! Pink! Pink! (55×55cm) 2001~2002
正絹(替え衿)、ポリエステル

まだ韓国の布が手に入りにくかった頃、着物リサイクルの店で正絹の「替え衿」1本300円也をみつけ、狂喜乱舞して買い占めた。実際にはかなり縫いにくかったが、当時はそんなこと言っちゃ~いられなかったんですね。おまけに裏地のポリがつっぱらかってボーダーはつれつれ。写真だからまだいいようなものの、現物はちょっとお目にかけられない。
しかしこのピンク使い、私メとしては非常に気に入っている。
何はともあれ「ピンク大好きっ!」のパワーがすごい。
というか、この上をいくピンク狂いが果たして可能かどうか?
[PR]
by yacinta | 2006-07-27 11:36 | ポジャギCuteシリーズ