Metabo3兄弟+アルファ

ポジャギに色の楽しみと線の楽しみがあるとすれば、これらは文字通り後者の部類。
とくにフリーハンドで縦横無尽に線を張り巡らせる醍醐味は、一度味わったら間違いなく癖になる。
どうして「メタボ」なの?と多くの方に聞かれたが、理由は簡単。血管が詰まっているように見えるから。
しかし、血管ほど美しい模様をみせてくれるものは、ない。
同様に、すっかり葉の落ちた枝が空いっぱいに張り巡らされている様子も、毛細血管に似て美しい。
これらはずっと追いかけていきたいテーマでもある。

というわけで、Metabo.1
黒とターコイズブルーのオクサ。
d0077398_19334084.jpg


Metabo.2は、濃緑と朱のオクサ。
これが一番血管っぽいかな。
d0077398_19415068.jpg


Metabo.3は別名「鬼太郎」
なぜかといえば、紫と浅黄のオクサの縞模様が、鬼太郎のちゃんちゃんこによく似ていたから。
d0077398_19444678.jpg


おまけと言っては申し訳ないけれど、
いささかの実験のついでにできてしまったMetabo.4。なんとなく「泥田の蓮」を思い起こさせる色合い。
d0077398_19461731.jpg


Metaboではないが、まだ「みかん」状態のときに撮ってもらったRectangle Ⅰ
始末していない両端の感じが、このうえなく気に入っている1枚である。
いまとなってはもう撮影できない姿であるとこともイイ(*^_^*)
d0077398_1951678.jpg


Photo: Nubuhiko Miyauchi
[PR]
by yacinta | 2008-11-06 19:57 | ポジャギMetaboシリーズ
<< RandomⅤ おわび >>